次に買う車はアウディか、フォルクスワーゲンパサート

今乗っている車は、フォルクスワーゲンのゴルフです。これはこれで、非常に燃費もよく、エンジンのパワーもあり、デザインも華美ではなく、非常に気に入っています。ですので、次の車検くらいまでは乗るつもりでいますが、そのあとは乗り換えようと思っています。

乗り換える候補の車は、アウディか同じくフォルクスワーゲンのパサートにしようと思っています。ゴルフも全く悪くないのですが、いかんせん唯一のネックは、自分が乗っていながら「これはいわゆる大衆車だよね」と思うところです。もちろん私は、「一般大衆」の1人なので、その人間が乗るうえにおいては、分相応ではあるのですが、一応自分の生活ポリシーとしては、「上級で上品で華美に走らないものを、高くても購入して長く大切に使う」ということなので、時計や服などもすべてそういう観点で選んでいます。そうなると、ゴルフはちょっと上級という部分で劣るのです。いやらしい言い方ですが、実は小さな会社を経営しているので、そのポジションにふさわしいかどうかというところでも悩む部分はあります。

2016-07-31_161937

そういう意味で、同じドイツ車でちょっとゴルフより格が上の車に乗ろうかと思っているわけです。とはいえ、ベンツやBMGは、私の価値観で言うと、ちょっと贅沢で華美なので、対象に入りません。アウディやパサートクラスがちょうどいいのです。と書くと、その2つの車種を貶めるようですが、十分に内装なども派手ではなくて豪華ですし、外装も高級感があり、ポジションにふさわしい感じがします。何より、それを社員に見せることによって、頑張ればあれくらいの車には乗ることができるんだ、と思わせることができるのもメリットです。

また、今乗っているゴルフのエンジンが、小さなエンジンにターボを積んでパワーと燃費の両立を図っている、というもので、それも気に入っている部分なので、そのフォルクスワーゲンの上級車と、同じ系列のアウディを考えているわけです。

>>猫の飲み水 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です