自動車は維持費がかかりますので所有する時は慎重に

居住形態や住んでいる所によっても、違いはありますが、自動車は所有すると様々な維持費用がかかります。賃貸住宅に住んでいれば、自ずから維持費だけで、年間平均40~50万円もかかったりもします。本当に自動車が必要なのか検討してみることが、維持費を安く抑えることが出来ます。

当時、乗っていた乗用車はワゴンタイプのアコードワゴンで、馬力は強くはありませんでしたが、4気筒の割には排気量は2200ccあり、使いやすかった事がとても印象に残っていますが、最大のネックは燃費でもあり、その当時はガソリン代が、1月あたり10,000円/月を超えていた事もありました。

2016-07-12_135548

幸い、駅からはやや遠いですが、自転車があれば解決できる環境にいましたので、懐に余裕があった時に、当時住んでいた近くにある自転車屋さんに行き、自転車を購入しましたが、それが大正解でした。

購入した自転車は、ミヤタさんのシティサイクルでしたが、元々小さい時から自転車に親しんでいた理由もありますが、生活圏内では全くと言っていいほど自動車を使用しなくなりましたし、震災時に他の区界を挟んで通勤していた時は、タイヤ口径の小さい折り畳み式の自転車では約1時間かかりましたが、たかがママチャリに乗り換えただけでも、10分間も短縮しました。

スピートが出易いマニアックなスポーツタイプなら、更に短縮は可能ですね。ママチャリの欠点は、普通の速度で走るスポーツタイプの自転車に余裕で追い越されるのが唯一の痛い点ですね。 自動車が趣味であり、走りに行ったりドライブが好きだったりすれば、維持費は必要経費ですが、車を運転するのが億劫な場合は、思い切って手放しししてみるのも検討に入るのではないでしょうか。

年間の自動車の維持費は、想像以上にかかりますし、仕方がなく自動車を所有されている方は、手放しも検討の一つの手ではないでしょうか?実際に手放したら、生活が楽になり、月平均3万の浮きが出ましたので、相当を貯金1万円、投資1万円、外食1万円と振り分けています。

現在住んでいる所は、以前住んでいた所と比較し、家賃・駐車場代を含めて15,000円高いです。今住んでいる前に住んでいた時に自動車を手放しましたが、それが効果的でもありました。 今住んでいる所は、職場まで自転車で20分前後であり、最寄りの駅からは徒歩で10分前後なので、車がなくても不便ではありません。

↓無料の車査定はここから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です