新車購入時の重要視するべき点は“営業さんの人柄”

我が家は主人が国産車のディーラーの営業の仕事に就いていることもあり、売り時に乗り換えるため結婚して4年目ですが車の乗り換えのペースが早い方だと思います。結婚した時はミッションのスポーツタイプのセダンでしたが、その後は私の運転しやすい車を選んでいるため、中古の軽自動車、ハイブリッドカー、今の車に至ります。ハイブリッドカーは正直なところ車検も2年弱残っている状態でしたので手放したくなかったのですが、私の持病の腰痛が悪化したので乗り換えることになりました。

主人の勤め先のメーカーの車で試乗してもコンパクトなサイズは腰に響く乗り心地ばかりだったため断念し、乗り心地が良いと評判のゴルフを試乗しに行きました。最初のワーゲンのディーラーの営業さんは対応は当たり障りはなかったのですが、無知過ぎてマニアックな質問でもないのに誤った返答または答えれない状況だったのでそちらでは購入せずに他店へ伺いました。

2016-07-12_134556

今度の営業さんは知識はあり対応は当たり障りはない程度でした。ただ入社一年目らしく頼りない感じが少し心配でしたが、その方から購入しました。会社の方針なのかは定かではありませんが、その後の手続きに関する流れの連絡や書類の到着連絡がなく全てこちらから連絡をしていました。悪い人ではないですが他メーカーで初めて新車購入をしてみて、営業さんの良し悪しは今後のお付き合い等にも関わるので大事だと痛感しました。

その後、その方は幸いにも異動されたため今は別の営業さんに変わり、私達が望んでいる知識もありしっかりと対応もされる方に変わったのでホッとしています。新車を購入する時は値段ばかりに目が行きがちですが、点検や何かの不具合が生じることもありますのでやはり営業さんの良し悪しで購入後のやり取りが変わってくるんだなと痛感しました。

ゴルフ自体は乗り心地も良く、腰痛持ちの私でも長時間乗れる車で大満足しています。購入時の営業さんなら、乗り換え時には相談せずに他店へ行っていたと思います。今の営業さんであれば、車検前には乗り換えするかの相談をする予定です。

車は金銭的にも高額な買い物で尚且つ買って終わりじゃないだけに、営業さんの人柄が合うか合わないかを見極めて購入することがいかに重要なのかを実感しました。

↓無料の車査定はここから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です